しあわせになろう・人生相談受付
TEL・FAX 03−3995−8515
Eメール murayama@juno.ocn.ne.jp

神占とは。神様と話し合える技です。

災難は、限られた特定の家族だけが落ちぶれるのです。

{身分や生活程度がすっかり下がって、みじめな状態人が居る}。
人間は困り果てると、大宗教や、あらゆる医師達に訪ねるが未解決。

新刊、「神道学技術実践書」44頁、キリスト教は何も解決できないと、
古前著でも記載したが、世界の各宗教は無反応である。

新刊に、宗教としての目標も無ければ、技術も無いと説明しました。

もっと詳しく説明すれば、宗教によって人助けをするなら
身分や生活程度がすっかり下がって、みじめな状態原因を
究明できる能力が必要ですと、申し上げているのです。

もっともっと詳しく説明するなら、宗教であるなら、
神仏を祭っているからには、神仏と話し合いが出来る能力が必要なのである。

私は、神通治療によって、あらゆる病気に施術してきましたか、
この技術の指導者は世界で私、一人だけなのです。
治療技術を詳しく、過去にも、各著書で詳しく説明してきました。

{身分や生活程度がみじめになった原因}
早急に把握したい、お方にはその原因になっているものを、
直ぐにお伝えいたします。

不幸になっている人は、
{限られた特定された家族だけが落ちぶれているのである}

特に、不幸原因は、ほとんどの、お方達は霊障によるものです。
霊障とは、自分自身の罪や穢ればかりでは有りません。

先祖の行いの罪が不幸の原因になっている事が多いのである。

私は神仏と通信を取り、神と話し合いをして、不幸原因を即刻に
お伝えしますので、一度だけでよいのですから来会して下さい。

一度の相談料は、一万円ですから、一度、来会してください。
不幸原因を知るだけで気楽になり再出発が、出来てしまうのである

みじめになっている家族は貴方だけですよ、何事も遅すぎません。
気が付いたなら、早く当会に来会の事。待っています。

神と話せる「神占が」、出来るとは、素晴らしい「神技」なのです。


私は、精神的に、心豊かに生活出来るようにアドバイスしています。

「事故や災害による骨折や怪我や傷の痛みや、ウイルス、黴菌、
化膿障害等を直している人間では有りません」。

・{心や精神、運や、付き、運勢、運命開花を行っている人間です}
頑張って来たが報われない人。頑張りたいが頑張れない人。
人間関係が旨くいかない人。生きていることが不安で心配症の人。
精神的にも神経が疲れた人。何をやっても順調にいかない人。
生活、職場、友人、人間関係、のお付き合いが苦手な性格。
トラブルに巻き込まれるタイプ。対人関係に自信が持てない。
家庭内不円満で和の話し合いが無い、気楽に話し合えない家庭環境。
自分自身の持っている意思を相手に気楽に伝えられない人間。

「将来を考えると不安になり心配になり、先が見えなくなり、
気が落ち込み、何をやっても旨く行かなくなり、駄目人間になる」。

上記の人間になると、自分自身を支える為に、自分自身の心が
ガタガタと崩れたくないから、自分の心を支える為に、
他人を軽蔑して、知っている事をアピールして格好付けをすることがあります。
この話を聞いた人は、気持ちが悪くなり敬遠して、信用しなくなる。
上記のことを哲学的に深く考えてほしいのです。

自分自身の心が崩れたくないから、他人の悪口を言っているのです。
他人の悪口を教えられたなら、その人は注意人物です、
何故なら、その人は、次々と悪口を他人に喋ってしまう人だからです。

他人の悪口を言っている人は信用されない、注意人物なのです。
不安心配性になると、自分自身の意識を維持したくて、
他人の欠点を見つけてしまうと、陥れることをしてしまうのです。

この様な事を次々と喋っているから信用されなくなり、
他人様から文句を言われて次々と挑戦されて生きて行くのが辛くなってしまう。

私の指導方法は、「心が崩れないように改善を指導しているのです」。


他人も、一生懸命に頑張って生きているのです。
「悪口を言っている人が、一生懸命に目的に向かって頑張らないで
他人の欠点の悪口に成るような事を喋っているのです」。

この様な事を分かりやすく説明するなら、現場で実際の行動を捉えて説明すれば、
何方様も気付き修正してくれます。

そのかわり、私から直接に注意されたなら非常に辛いのです。


だが素直に、修正してくださるのです。だから天津会なのです。


人間は神から教えられた事は、年齢に関係なく、
今から修正するなら人生に取って遅すぎた、ことなどないのです。


気持ちの持ち方によって、気持ちの「実行」で人間は変われる。
気付いたことを、「実行」しただけで、人間は変われるのです。
人間は「実行」すると、実行が原因になり、結果は必ず出る。

原因を造ったから、結果が出たのです。

何も出来なくて、ジイットしていると、結果が生まれず変われない。
私は、変われることを、親身に考え提供している、
ジイット脱皮のアドバイスを、しているから、来会してください。

多くの皆さんが、早く来て居れば良かったと言ってくださいます。
心の美しい真実ある人達が、世の中での「矛盾」に付いて行けなくなり
変われなくて、負けて居るのです。

世の中の矛盾に気づき、善悪を知ることで気が楽になれます。
貴方の考え、本当は正しかったのです。

正しい事を確認できただけで、人生に「自信」が自然に付くのです。
貴方は世の中の「矛盾に負けて居た」のでした。

貴方が「自信を持っただけで不安心配症は無くなってしまった。
人生に遅い事は無いのです、私を訪ねて変わって下さい。

私は親身になって、何でもアドバイスして力を授けます。
皆がこんな人が、この世に居たのかと感謝してくれる。
まず来会して原因を作って下さい。待っていますよ。

・持病が有り悩みは、ありませんか?
・心身の調子が良くないと、良い運まで逃げてしまいますよ。
・疲れが体内に溜まると、病気になってしまいますよ。
・貴方の運勢は、苦労症になっていませんか?
・長期の苦労症なら、哲学的に考え、自信を付けましょう。





新刊、「神道学技術実践書」著者、村山政太郎、「現代書林」から

 
過去の政治歴史から、現代を通して未来まで人性100年後分、記載しました。
・現在の天災、人災、政治、経済、一人一人の日本人と、
すべての世界人類の生活の「しあわせになろう」の100年後の実現を求めました。

 
神道学技術実践書の説明、
世界中探しても無い、「新しい技術」の紹介が目的です。
 
この地球での生活には、思いやり、協力、助け合う、ことが必要ですが、
これからは技術が必要なのです、技術を要求されている時代が訪れているのです。

 
技術の一例を説明致します。
・我が国死因の第一は、脳卒中です。
突然血行がおかされて起きる症状のことです。
脳の血行障害が非常に多いのです。
脳と言う臓器は、イ精神症状、ロ運動、ハ知覚、といったこまかい働きの中心です。
ちょっとした、血行障害でも、いろいろの障害があわわれているのです。
 
脳の血管の病気を総称して「脳血管障害」といっているようです。
「脳の出血」と、脳の血管がつまってしまう「脳梗塞」があります。
 
詳しい事は後で説明致します。
死から免れても「片まひ」や「半身不随」になり日常生活が困難です。
「神道学技術実践書」で治療を受けた、または技術を身に付けていただければ、
手足が動かない、感覚がなくなったお方は、一人も居ません。

障害は、全く感じられないくらいに皆さんが元気に活動してくれています。
 
倒れて、4日くらいで死を宣告されても、4日の技術で後遺症もなく、
その後、回復して元気に働き続けて居ます。

野球巨人の長嶋選手が、この技術を受けていたなら、元気になれましたよ。
 
連休に石川県から、住職のお坊さんが、いらっしゃいました。
4年前に脳出血して、悩み続けて、私に頻繁に電話をしてくるのです。
それも同じことを昼夜問わずに、毎日のように電話で相談するのですから、
私もいい加減に参ってしまいました。

しびれや障害が有り再発しませんかと、あらゆるところに相談しても結果が得られなかったのです。
 
心の病気になってしまうと、私と約束しても、約束を破られます。そんなときには、
仕事に成りませんから、私も悲しくなります。

 
だけど、4年になり、ようやく今回の連休に来てくれたのです。
技術で、一時間の治療を行いました。
明日、東京にいるので、午前中に治療を受けたいようなことでした。
夜に電話が入り、治療の御断りの電話が入りました。
 
最初の治療だったので、ダルクなるので、結果を聞いたら、それもなし。
体の調子を聞けば、良いと言うのである。
 
4日後に、石川県のお坊さんの自宅から電話が有り、今後気を付けることは、
どんなことですかとの電話が入りました。

私は、お坊さんの事を思い、一時間かけて、このブログの半分くらいの用紙に記載して渡していました。
 
「病気は治ったでしょう」、と、聞くと「治りましたと答えるのです」。
私の声を聞きたくて、電話をしてくるのです。
この事例は、お坊さんだけでは有りませんよ。
 
1、先ほど説明した、イ精神症状、の影響が大きい。家庭内は円満にして下さい。
2、高血圧には、注意をしてください。
全員のお坊さんだが、他人には言うが、感謝の心がありません。
良くなったら良くなった事を言葉であらわしてほしい。求めるだけでは駄目ですよ。

 
連休に、宇都宮に行き、美味しいので餃子を食べ過ぎたので血圧が上がりました。
食べ過ぎは良くありませんので、皆さんも注意してください。


心と体に付いて書き続けます。貴方にも遺伝性があるから自分を見つめてね。
できるだけ、これからは政治に関係していることを少なくしていきます。
神道学技術実践書や自書に政治に関して100年分の宿題を出したからです。